Logicool G G602 Wireless Gaming Mouse 簡単なレビュー

去年はデスクトップPC周りはほとんど何も更新しなかった。夏前にファンコンの調子が悪いので交換して、ついでに清掃したぐらい。
と言うことで、今年最初のPC更新に、新規HDDの追加とマウスの交換をした。新年早々の交換だけど多分これで今年のPC改造は終わりだろうなあ(何かしら故障しない限りは)。

と言うことで、交換したマウスのG602マウスについて簡単なレビュー。
更新前は、けっこう長いことLogitechのG7 Codeless Laser Mouseを使っていた。国内流通品ではなくアメリカから個人輸入して取り寄せたので、LogicoolではなくてLogitechの方。計3台取り寄せてたんだけど、結局どれもチャタリングが発生して1年おきぐらいで交換していて、ついに手持ち在庫が尽きた。手持ち在庫が尽きる前にめぼしいロジ無線マウスが出たのは幸運な方かなあ。

僕は別にゲームをするわけではなく、ロジブランドの信頼性と無線の軽快さを好んでのこれら製品押しなので、ゲーム向けのレビューはほとんどなし。そういう人向けには4Gamerのレビューが一番参考になるかなあ。

触った第一印象は、『うん、イけそう』だった。今まで使っていたマウスもでかくて重い類だったので、その辺の違和感はなし。右手親指のボタン周りが変わったのは最初は多少の違和感を持ったけど、3日使ってだいぶ解消されてきたし、今後も慣れていくと思う。そして、(今のところだけど)電池交換の手間がなくなったのは、そこそこ大きいことだと思う。なにせ、G7はほぼ毎日充電池交換が日課だったわけで。簡単な交換機校になっていたとはいえ、やっぱり交換せずに済むならそっちの方がいい。
ボタン割り当て等は、やっぱチルトホイール代替の割り当てをどこにするかが一番の問題かな。今のところとりあえずDPI hi/low(G10/G11)に割り当ててみたけど、なんか作動してない気がする。一台のPCにロジのSetPointとLGSと両方入れなきゃいけないのは、若干違和感あり。

G7に比べて感じるのは、左クリック・右クリック・ホイールともに軽すぎるんじゃないかなあと言う点。今時のトレンドは操作ボタン軽めってことなんだろうけど、この製品はマウス自体が重めなんだから、ボタンの感触ももっと重めでいいんじゃないかなあと思う。これに関しても慣れるとは思うけど、もう少し時間がかかりそうかなあ。

—- 2014.02.12追記 —-
約一か月で電池が『20%以下、交換してください』になった。最初からエネループ使用です。

—- 2014.02.19追記 —-
電池終了。『20%以下、交換してください』のメッセージはちょこちょこでるので、このメッセージを見たら素直に交換した方がいいです。

Comment

  1. […] 主だった比較対象は、現在併用運用しながらどっちをメインにするか迷っているLogicool G G602 Wireless Gaming Mouseと、退役した旧メインマウスのLogitech G7 Laser Cordless Mouse(僕のは海外輸入品なの […]

MAD CATZ M.O.U.S.9 MC-M9E-MB 簡単なレビュー | ちゃたろうふぁんくらぶ にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください