デリシアの山賊バーガーがなかなかうまい

最近、地味にはまっている「山賊バーガー」をちょっと紹介。

山賊バーガーの「山賊」とは、「山賊焼き」の事で、松本・塩尻辺りを中心とした長野県中信の名物料理で、にんにくを効かせた鶏の竜田揚げ?と言った感じの料理だ。焼きといいつつ揚げていると言う変なネーミングの料理だが、まあまあ美味しい。で、この山賊焼きが入ったバーガーが近所のデリシアと言うスーパーの総菜コーナーにあり、これが美味しいのだ。


僕の行く最寄りのデリシアは中込店なのだが、長野県内のデリシアでは割とそこらじゅうに売っているようだ。


このバーガーはなによりバンズがいい。見てもわかる通り、結構厚いバンズなのだが、どっしりしていて食べごたえがある。山賊焼きも飛び出すぐらいでっかく入っていて、女性ではちょっと大きすぎる、男性でもこれなら満足できると言う感じのサイズ感だ。
なにぶん、スーパーの惣菜なので作り置きのため山賊焼きが冷えているのが残念だが、揚げたてのジューシーな状態で提供できればB級グルメグランプリでも結構いい順位とれるんじゃないか?と言う高レベルな商品。下手にマクドナルドとかの味気ないバーガーセットを食べるぐらいなら、断然こっちの方がお勧めだ。
個人的には、山賊焼きはもう少しにんにくを効かせて、ソースはもう少しマスタード辺りを効かせた方が美味しいとは思うのだが、まあスーパーの商品ではあまり挑戦的な味付けにまでは出来ないだろう。でも今の時点でも結構レベルが高いのでちょくちょくリピートしている。

コメントを残す